おすすめの美顔器【失敗しない効果のある美顔器の選び方】



bigankinavi.net

ゴールドカード

HOME > 美顔器の種類で選ぶ > EMS(低周波)美顔器について

おすすめの美顔器【失敗しない効果のある美顔器の選び方】

EMS(低周波)美顔器


EMS(低周波)は周波数範囲が1~1,000Hzの電流の一種で振動数が低く音波、電波や交流を指します。
身体に通電させることでリンパの流れを良くする働きと浅い部分の筋肉を収縮することができます。
美容機器のほかに筋肉を刺激するEMSなどに応用されており筋力トレーニングとして効果が実証されていますが
直接、脂肪を減らす効果はありません。筋肉が鍛えられることによって脂肪燃焼につながります。
ほかにも医療機器として低周波マッサージ、治療器として筋肉をほぐしたりコリを取り除いてくれる効果もあります。
肌に当てると温熱効果はなくピリピリと電流が流れるように感じます。
その引き締め効果により、美容機器としてはたるみや肌の引き締めシワ、小顔効果があります。

EMS(低周波)美顔器の効果

EMS(低周波)はお肌の表面への効果よりも筋肉を鍛えることがメインです。筋肉を鍛えることにより
たるみや肌の引き締めに効果があります。目元、口元周りなどを中心に行うと頬や目元の筋肉が
鍛えられ加齢によるたるみできてしまった、ほうれい線や目元のシワに効果があります。
マッサージ効果で疲れた表情筋もほぐすことができます。
リフトアップで顔が引き締まるので小顔効果にもつながります。

引き締め効果 / リフトアップ効果 / たるみ改善 / むくみ改善 / ハリアップ
小顔効果 / リフトアップによる毛穴改善 / ほうれい線改善 / しわ改善

最も期待できる効果引き締め、リフトアップ、たるみ、ほうれい線

おすすめのEMS(低周波)美顔器

ヤーマン プラチナホワイトRF


ヤーマン プラチナホワイトRF026.gif RF温冷・EMS・イオン導入器 プラチナホワイトRF
<おすすめポイント>
・温冷効果でたるみ、毛穴引き締め!
・EMS+イオンでほうれい線、しわに効果的
・高いクレンジング力で毛穴すっきり効果!
RF温冷+EMS+イオンで高いアンチエイジング効果

<期待できる効果>
シミ、美白、たるみ、ほうれい線、毛穴、しわ
むくみ、クマ、クレンジング、アンチレイジング
maki82.jpgEMS美顔器おすすめ人気ランキングはこちら

EMS(低周波)美顔器の使い方

EMS(低周波)美顔器は形も様々なので一概に言えませんが肌に触れることによって低周波が流れます。
そのまま当てるものもあれば粘着タイプのものもありますがこれはマッサージ以外にはほぼ見かけません。
美顔器であればグローブタイプが多くなります。このグローブタイプはグローブを水に濡らして電流を通します。
濡れたグローブを顔に当てて低周波を流してスキンケアを行います。ピリピリと顔に低周波が流れることがわかり
顔の筋肉がピクピクと動きます。指定時間内に終えるようにして下さい。低周波の場合、筋肉を鍛えるものなので
化粧をしていなければ使用してもいいのでお風呂で使用できないものは洗顔後の普段のスキンケアはお肌が乾燥すると
いけないので化粧水は予め付けてから行うといいかもしれません。

スキンケアの順番クレンジング→乾燥していれば化粧水→低周波美顔器→化粧水→美容液→乳液